ごかん

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

後漢

25 - 220年

 中国の王朝の一つ。王朝の皇族劉秀(光武帝)が、王莽に滅ぼされた前漢を再興して立てた。都は洛陽、後漢最末期には長安・許昌へと遷都。五代十国時代の後漢(こうかん)と紛らわしいので、中国では東漢と言う(この場合、長安に都した前漢を西漢という)。