ごぎゃく

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

五逆

「五逆罪」の略。

 人倫や仏道に逆らう5種の極悪罪.犯せば無間地獄に堕ちるとされ、「無間業(むけんごう)」ともいう。

  1. 殺母(せつも) 母を殺す
  2. 殺父(せつぷ) 父を殺す
  3. 殺阿羅漢(せつあらかん) 聖者を殺す
  4. 出仏身血(しゅつぶっしんけつ) 仏身を傷つけ出血させる
  5. 破和合僧(はわごうそう) 教団を破壊させる

の五つを挙げるものが最も著名。