さんどく

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

三毒

「三根」ともいう。

衆生の善心を害する、もっとも根本的な3種の煩悩を毒にたとえて言ったものであり、「三不善根」ともいう。

  1.  貪毒 貪欲
  2.  瞋毒 瞋恚
  3.  痴毒 愚痴

のことで、あわせて「貪瞋痴」(とんじんち)と呼ぶ。