しゅぎょう

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

修行

非常に広い意味を持っているので、それぞれどの系列で使われたかによって意味が異なることに注意が必要である。

pratipatti

paṭipatti (pali) pratipatti, prapatti, bhāvanā, bhāvyamāna (skt)

 実践すること。行ずること。

prayoga

 努力すること

duṣkara-caryā

 難行

yoga

 瑜伽を行ずること。
 瑜伽を行ずる人は「yogin」という。