しんげ

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

信解

adhimukti (skt.)

 原語は「強い意向」「志向」「信頼」「確信」などの意であり、「志楽(しぎょう)」「欲性(よくしょう)」「信(しん)」「信受(しんじゅ)」「勝解(しょうげ)《新訳》」など多くの訳語が当てられている。信解もその訳語の一つで、(教えを)確信すると同時に了解するという意味に解されている。

善知識に護られ  深心を具足し  悲心もて衆生を念じ  無上法を信解す    〔十住毘婆沙論〕