ぜんにょ

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

善如

ぜんにょ、1333年(正慶2)-1389年(康応元)

1339年(暦応2) 覚如の置文によって、父親従覚の後の本願寺事務職の継職を定められた。
1351年(観応2) 覚如の没後、本願寺を継職する。
1353年(文和2) 勅願寺の院宣を受ける。