まっとうしょう

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

末灯鈔

 1巻(1333年)

 本願寺3世覚如の次男従覚の編。
 親鸞の法語と諸国に散在する親鸞書簡とを集録したもの。全部で22編。すでにあった本を他の伝本と対校し、年号や日付の前後錯乱等をただして年代順に編集した。