しんたい

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
2008年1月19日 (土) 15:58時点におけるマイコン坊主 (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

真諦

第一義諦の事を指す。

この意味の時には、「しんたい」と濁らずに読むのが普通である。

真諦

西インド出身の学僧のことは、濁って「しんだい」と読む。