きょうごう

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

憬興

「きょうごう」新羅の人で法相宗の僧。7世紀後半の人だとされるが、詳細は不明。

『無量寿経連義述文賛』3巻を著し、親鸞の『教行信証』に引用された。