こうそうがい

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

康僧鎧

Saṃghavarman सँघवर्मन् (skt.) 生没年 不詳、異訳「僧伽跋摩」(音写)


 康の字は康国の人という意味のように思われるが,単にインドの人とのみ伝えられている。
 曹魏の嘉平4年(252年)に洛陽に来て,中国の最初の仏寺といわれる白馬寺において『郁伽長者経』『大無量寿経』などを翻訳した。