しゅみせん

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

須弥山

古代インドの宇宙論で、世界の中心にあるとされる高山。

wikipediaに詳しい須弥山の記述がある。