しゃくもんせいとう

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

釈門正統

宗鑑撰。八巻。続蔵第百三十冊。宋の1237年(嘉煕元)撰。

天台宗の記伝史である。釈門の正統が天台宗にあることを論述したもの。天台宗以外にも禅宗華厳宗法相宗律宗密教の相承についてもふれている。