とうりてん

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

忉利天

trāyastriṃśa (S)、「三十三天」のこと。

 六欲天の第2天。インドの世界観にあらわれる須弥山の頂上にあり、帝釈天すなわちインドラがここに住んでいる。四方に峰があり、峰ごとに8天あるので32天、それに中央の帝釈天を加えて三十三天となる。