こんじん

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

惛沈

styāna (S)

 心所の一つ。

 倶舎宗では、すべての汚れた心に必ず起こる心所(大煩悩地法)の一つ。
 唯識では、随煩悩の一つ。身心を沈みこませ、惛昧、沈鬱、鈍感、頑迷にさせて、融通性のある積極的な活動をさせない精神作用を言う。十纏の一つ。睡眠と合わせて五蓋の一つ。