きょうあん

出典: フリー仏教百科事典『ウィキダルマ(WikiDharma)』
移動先: 案内検索

軽安

praśrabdhi; prasrabdhi (S)

 心所の一つ。身心が平安で、融通性をもち軽快なこと。
 倶舎宗では大善地法の一つ。唯識では善の心所の一つであり、惛沈に対している。

 安慧(Sthiramati)は身心の適応性(kāya-citta-karmaṇyatā)と理解している。